炭酸ガスレーザー

美容皮膚科では一般皮膚科では受けられない、美容医療を受けられます。
たるみ治療も美容皮膚科で受けられる、たるみ治療の1つです。

自己流のケアではなかなか改善できない、たるみを美容皮膚科の治療を受ければ目立たなくなります。

色々なたるみ治療がありますが、炭酸ガスレーザーによるたるみ治療は
効果が高いとして人気です。

効果を感じる

この治療ではCO2レーザーを肌に照射する施術を行います。
CO2レーザーを肌に当てると、微細な穴がたくさん開くのですが、
この施術によってたるみを改善するのが特徴です。

レーザーにより細かい穴がたくさん開くと、その部分の傷を早く治そうとして
コラーゲンの生成量が増加します。

真皮層という部分にあるコラーゲンの量が増えると、肌にハリと弾力が蘇り
結果たるみを改善出来るのです。

コラーゲン自体を再生し作りかえる治療ですので、自然な若返り効果を得られます。

自然な若返り

レーザーを肌に照射すると効くと、痛みが強いのではと不安になりますが、
レーザーを照射する前には塗る麻酔などを施すので、強い痛みを感じるという事はほぼありません。

レーザーで小さな穴を開けるという治療法ですので、施術後2日から3日間程度は
赤みが出るなどのダウンタイムが生じます。

ですが、時間の経過と共に赤みもとれ、最終的にはかさぶたとなり自然と治るので安心しましょう。

炭酸ガスレーザーによる治療は、自分の体の中で作られるコラーゲンを再生する事で
たるみを解消できるので、自然な若返り効果を得られる点が魅力です。

美容皮膚科によっては、炭酸ガスレーザーでの治療を行っていない所もあるので
まずは治療を行っているか相談する事から始めてみましょう。

 

配合成分  メイク  飲み薬  保険適用  紫外線