ジュニアフルーティストによるアンサンブル出演者募集

第42回フルートフェスティヴァルin東京に出演して頂ける小、中学生を募集しています。
プロのフルーティストと大きなステージで一緒に演奏してみませんか? 皆さんのご参加をお待ちしています。

第42回フルートフェスティヴァルin東京
日時:2020年1月4日(土) 14時 開演(予定)
会場:すみだトリフォニーホール
指揮:梅田 俊明
<応募資格>フルートが大好きな小学生、中学生
<募集人員>50名程度
<練習日程>
【2019年】
  10/20(日) 10:00-12:00 江東区総合区民センター
  11/10(日) 10:00-12:00 江東区総合区民センター
  11/23(土・祝) 10:00-12:00 江東区亀戸文化センター
  12/8(日) 10:00-12:00 東大島文化センター
  12/22(日) 10:30-12:30 ムラマツホール
12/27(金) 時間未定 成増アクトホール
(◎指揮者の梅田氏の指導日です)

<指導・担当実行委員>
夘目 香/佐藤 憲介/波多江さなえ(武蔵野音楽大学附属高等学校・ 音楽教室講師)/日野 真奈美/村上 加菜子/谷田部 泰子(武蔵野音楽大学附属音楽教室講師)
※指導には他実行委員も当たります
<演奏曲目>
テルツェット「ニワトリ・カッコウ・ロバ」(F.A.ホフマイスター作曲)
ワルツ「金と銀」(F.レハール作曲)
行進曲「威風堂々」第1番(E.エルガー作曲) ※プロ・ アマチュア・ジュニア合同、パイプオルガン付き

演奏曲は・・・

レハールは音楽の都ウィーンで活躍した作曲家です。ワルツ「金と銀」は美しく親しみやすいメロディで、今でも世界中で愛されています。この曲は舞踏会のために作曲され、その時のテーマが「金と銀」でとても華やかな雰囲気だったことから、この素敵な曲名になりました。
ホフマイスターはハイドンやモーツアルトと同じ時代に活躍した作曲家でフルート奏者。テルツェットは3重奏という意味で、この曲は、各パートが「ニワトリ・カッコウ・ロバ」の鳴き声でメロディーを担当し、皆で楽しく演奏できます!!


<参加費> 5,000円 ※参加費は最初の練習日にお支払いください。
<申込締切> 2019年9月20日(金)必着
<申込方法>
ジュニア参加申し込みフォームよりお申込みください。
*またはこちらの申込用紙をダウンロード、印刷し、記入の上、「日本フルートフェスティヴァルin東京実行委員会事務局」へ郵送、または、FAXで送信ください。

<郵送・FAXのお申し込み先>
日本フルートフェスティヴァルin東京実行委員会事務局
(ミュージックスクールタカシマ内)
〒191-0062 東京都日野市多摩平4-1-36 FAX:042-585-8483
※FAX送信後、確認のお電話をFAXと同じ番号にお願いします。
※受付時間15:00-20:00 (水・土・日を除く)
留守電の場合はメッセージをお願いします。

注)楽譜発送は9月下旬の予定です。10月に入っても届かない場合はご連絡ください。
*楽譜発送後のキャンセルは、参加費をお支払いいただく場合がございます。 (お問合せください)

 




<お問合せ>
Tel. 070-5085-0836
Email :ffit.junior@gmail.com
(ジュニア担当 : 谷田部 泰子)